信用調査のプロが厳選したAランク企業を検索

ALevelエラベル2025

全国優良
企業検索

日昭産業株式会社

販売(卸)
紙器製品の製造並びに販売、合成樹脂製品の製造並びに販売、合成樹脂原料の販売、医学理化学機器及び同附属品の製造並びに販売、医薬品・食料添加物の製造並びに販売 、医療機器、衛生用品の製造並びに販売、飼料・肥料の製造並びに販売、食用油、小麦粉、調味料、香辛料、乳製品、ジュース類等レストラン用食材の製造並びに販売、酒類の販売、毒劇物の販売、たばこの販売

営業職/事務職/その他/事務部門はオペレーション事務に加え、営業職のサポートの役割も担っていただきます。

関東版掲載 勤務先:東京

社会に必要
とされる
企業で
あり続ける

社会に必要
とされる
企業で
あり続ける

日昭産業株式会社 代表取締役社長

坂田 明彦

さかた あきひこ

PROFILE

1959年2月生まれ。大学を卒業後、1982年日昭産業株式会社に入社。会社のインフラとなる物流基盤の構築に注力した後、KFC営業部では同社との紐帯強化に尽力。管理部に異動後は、管理部長として経理事務の効率化・合理化の指揮を執るなど、社内の主要業務に精通し会社の全容を把握。その後、創業社長の意志を引き継ぎ 2001年に代表取締役社長に就任。メディカル製品の自社ブランドを立ち上げるなど、第二の創業とも言える新たな基盤を構築。趣味は週3回のジム通いで心身を鍛えること。

外食店舗のトータル
サプライヤーとして成長

弊社は、1966年に医療分野のディスポーザブル(使い捨て)製品の販売を目的として設立されました。当時はまだ医療業界に「使い捨て」という概念はなく、当時の社長(現名誉会長)は全国各地に赴き、その利便性や衛生面の特性をアピールすることから地道な販売活動を始めました。成長の礎となったのは、1970年の大阪万国博覧会でした。ケンタッキー・フライド・チキンでお馴染みのKFCインターナショナルが、その大阪万博にテスト店舗を開設することになり、弊社にテイクアウト用パッケージのご依頼がきたのです。医療分野で培ったノウハウを活かし、当時の日本にはなかった包装資材を開発し提供しました。これを機に、ケンタッキー・フライド・チキンの鶏肉ほか生鮮食材を除く、店舗必需品のすべてをお届けするというビジネスモデル「トータルサプライヤー」を構築しました。その後、これを他の外食事業者にも適用し、外食産業の隆盛とともに弊社の成長に拍車がかかりました。
私が社長を引き継いだ2001年頃は、弊社の成長を牽引してきた外食産業も成熟期に入りました。そこで、創業事業であるメディカル事業に再び着目。海外協力メーカーとの連携を経て、2006年には医療分野のディスポーザブル製品の自社ブランドを確立。第二の創業とも言える安定基盤を構築しました。

創立50周年を機に
クレドを策定して全社員で共有

弊社の安定成長の背景には、明文化されていないものの、脈々と続く事実上の経営理念がありました。アメリカの大手医療機器メーカーが掲げていたクレドを目にして、弊社の理念と通ずるものがあり、素晴らしいと思い弊社でも取り入れたいと考えていました。2016年、会社の創立50周年を機に念願叶ってつくることができました。なぜ、クレドのように会社の存在意義や目的、社会的責任を明文化する必要があるのでしょうか。私は、これからは世の中に必要とされる企業しか残らないと考えています。世の中に必要とされる企業であり続けるためには何が必要なのか。そうした自問を重ねた末に辿り着いたのがクレドでした。お客様に価値ある製品やサービスを提供するために、より良い品質の追求とコストの削減に最大限の努力を継続することを謳った「お客様への約束」から社員一人ひとりを個人として尊重し、個々の人間性を認め合うことを宣言した「社員の尊重と社員の義務」。さらに、「社会への貢献」と「利害関係者への還元」、最後に「我が社の存在意義」で締め括った5つの信条です。これを全社員と共有し、その内容を理解して全員がその実現に向けて努力することで、本当に必要とされる企業になれると確信しています。

決算情報を社員に開示
持株制度でやる気を喚起

社員に対しては、まず意見を傾聴することを基本としています。決して私の考え方や方向性を指示するということをしません。社員に考えさせ、自ら結論を出させることを大事にしています。意見を聴いた上で、私の役割は「意思決定」です。その意思決定に至る考え方の説明は納得いくまで説明し必要であれば議論します。いわば「考えさせるコミュニケーション」を大切にしています。
社員への情報開示も大事なコミュニケーションであり、大切にしているポイントです。弊社では、会社や所属部門の売上や利益、などの決算情報を開示しています。さらに、入社3年目以降は、自社株を保有することができます。毎年5%の配当が続くなど、会社の業績アップが個々のモチベーションアップにつながっています。また、人材育成にも力を注ぎ、英語スクールとの提携による英語の社内研修を継続しています。海外のサプライヤーともやり取りができるような英語力の習得を推進しています。全社員の力を会社の力へ。すべての社員が高い理念のもと、会社の成長を牽引しています。
  • 社内には助け合う文化が息づいています。

日昭産業株式会社

会社名カナ
ニッショウサンギョウ
所在地
東京都港区虎ノ門4丁目3番13号 ヒューリック神谷町ビル4階
電話番号
03-5472-1671
設立
1966(昭和41)年9月
従業員数
105名
売上高
183億4,500万円(2023年3月期)
事業内容
紙器製品の製造並びに販売、合成樹脂製品の製造並びに販売、合成樹脂原料の販売、医学理化学機器及び同附属品の製造並びに販売、医薬品・食料添加物の製造並びに販売 、医療機器、衛生用品の製造並びに販売、飼料・肥料の製造並びに販売、食用油、小麦粉、調味料、香辛料、乳製品、ジュース類等レストラン用食材の製造並びに販売、酒類の販売、毒劇物の販売、たばこの販売
企業サイト
https://www.nissho.net/
TSR企業コード
29-041751-1
同じエリアのその他の企業

(株)ヒカリS.E

建設

弊社は1998年に創業し、2023年に25周年を迎えました。創業以来、お客様に対する姿勢を変えず、「お客様に最大限の満足をしていただく」「お客様の痒い所に手が届く」をモットーに …

NSK(株)

建設

当社は1979年5月の創業以来、オフィスや店舗・商業施設、公共施設などの「電気通信工事」「ネットワーク」「監視カメラ」「内装設備」「デザイン」など、オフィスに関わるあらゆるニー …

日本通商(株)

販売(卸)

当社は、工業用ゴム・プラスチック製品を中心に販売する商社部門と自社製品を製造販売するメーカーの二本柱で成り立っています。商社部門は、工業用ゴム・プラスチック製品以外に産業資材、 …

(株)ソウイング

運輸

当社は、中古車輸送事業を中心に、車のオークション会場の構内運営や、車両の看板剥離(ステッカー剥がし)、カークリーニング、車両検査などを行う中古車流通業界のリーディングカンパニー …

北日本石油(株)

販売(小売)

私たち北日本石油は、コスモ石油マーケティング株式会社の大手特約店として、北日本エリアの広域に数多くのSS・陸上及び海上部門を持ち、幅広いネットワークを通じ、石油製品を提供してい …

(株)M&Aオークション

不動産・サービス・情報通信メディア・その他

当社は飲食店を中心に、独立開業から全国展開まで、店舗ビジネスのすべてをワンストップでサポートするコンサルティング会社です。顧客は全国で13万社を超え、ガイアの夜明け・日経新聞・ …

(株)キャトルプラン

販売(卸)

弊社は2000年に創業し、防犯カメラや防犯ゲートなどの防犯機器・設備の提案から販売、設置、アフターサービスまでをワンストップで提供しています。拠点は東京と大阪、仙台、広島、福岡 …

(株)ワプル

建設・不動産

不動産業、建築業、リニューアル事業と土地の仕入れから、建築、建築後の改修を一貫して行える当社。そこに設立当初から事業をしている防水事業の技術力が加わる事により、漏れない建物づく …

イスクラ産業(株)

製造・販売(小売)・販売(卸)

 弊社は、中医学ヘルスケア部門として「中成薬事業」、「ペット事業」、貿易部門として「中国などの諸外国との貿易事業」、国内販売事業として自社の医薬品・健康食品などを「直営店」のほ …

(株)菊地建築設計事務所

建設・不動産・サービス

当社は1980年設立の建築設計事務所です。現在ではSKグループとして3社【菊地建築設計事務所(設計)・地建工業(建築)・フタバ測量設計(測量)】が相互の機能を綿密に連携させなが …