信用調査のプロが厳選したAランク企業を検索

ALevelエラベル2025

全国優良
企業検索

阪和ホールディングスグループ

建設・不動産
消防施設工事業、管工事業、電気工事業、駐車場事業、建築資材事業、製缶板金業、船舶部品製造・加工業、土木工事業

技術職

関西版掲載 勤務先:大阪(堺市)、和歌山(和歌山市・田辺市)

人・街・暮らしを守る事業で
地域の活性化をけん引する

人・街・暮らしを守る事業で
地域の活性化をけん引する

阪和ホールディングスグループ 代表取締役社長

田村 忠之

PROFILE

1986年(昭和61)年、和歌山生まれ。PL学園高校の野球部で活躍後、アメリカ留学を経て阪和総合防災へ入社。2020年(令和2)年に阪和ホールディングスを設立し就任(現職)。積極的にM&Aを行い、現在5社をグループ化。本社を大阪へ移転。

事業拡大により、フェアな社会と
地域の活性化を実現したい

防災事業、管工事業、建設資材事業、電気工事業、船舶部品製造・加工、土木工事業など、建設・製造業を中心とした複数の事業から構成される阪和ホールディングス。2020(令和2)年の設立以来、M&Aによる子会社化で事業を拡大してきました。M&Aでは、これまでその企業が築いてきた事業、資産、人脈などを譲っていただくのですから、契約締結前の面談では、しっかりとこちらの熱意を伝え、100年後も残る会社にすべく尽力することをお約束しています。
ところで、なぜ私たちがM&Aによる事業拡大を推進しているのかというと、その理由は、事業の多角化による安定経営や、複数の企業から生まれるシナジー効果、単体企業ではできないインパクト投資の実現など多々あるのですが、ただ、それだけではありません。根底には、社会の理不尽なことをできる限りなくしたいという思いがあります。私のモットーは「人として正しく生きる」こと。世の中には理不尽なこともあり、仕事を始めたばかりのころは、私も違和感を覚えたものです。私たちのグループ会社では決して理不尽なことを行うつもりはありませんし、また、他社からの理不尽な要求を飲むつもりもありません。当グループが規模を拡大して影響力・発言力を増すことで、少なからず残る社会の理不尽なことを少しでもなくしていく、きっかけづくりができればと思います。
また、当グループが事業を展開する地域の活性化も、事業拡大の目的のひとつです。事業が拡大して、さらなる雇用が生まれれば、それだけ地域も元気になります。地元で次世代が活躍する場となるのはもちろんのこと、進学や就職で一度は地元を離れた人が、また地元へ戻って働きたいと思ったときに、選択肢の1つとして真っ先に思い浮かぶ企業でありたいと考えています。

SNSで当グループの認知度を高め
BtoCの事業展開の足がかりに

現在、グループ各社の拠点があるのは和歌山や岡山といった都市ですが、今後はさらなるエリア展開を計画しています。また、これまではBtoBの建設・製造業の業界におけるM&Aが中心でしたが、これから先は大人も子どもも知っているようなBtoCの業界も視野に入れています。広く一般の方に当グループを知っていただくため、SNSの活用もスタートしています。手始めに、私の個人名でのSNSを立ち上げました。時機を見て、阪和ホールディングスのSNSとして運用を移行する予定です。

だれもが気持ちよく働ける
そんな職場環境づくりを推進

採用活動をしていると、「どんな人材を求めていますか?」と質問されることがあります。そんなとき私は「求める人材は絞っていません」と答えます。会社にはさまざまな部門があり、求められる能力も一様ではありません。ましてや、当グループには多様な事業があり、働き方もバラエティー豊かです。コツコツがんばりたい方も、営業マンとしてあちこち飛び回りたい方も、将来社内ベンチャーを立ち上げたいチャレンジ精神旺盛な方も、どんな方も気持ちよく働ける場所がグループ内には用意されています。
多様な人が働く当グループですが、社員の方々には「三方よし」の精神を大切にしてほしいと考えています。私たち「売り手」だけが儲かるようなやり方では、ビジネスを継続することはできません。常に全体最適を考えて仕事をしてほしいと思います。就職活動をするみなさんのなかには、「何の仕事をしたらよいかわからない」という方もいるかもしれません。そんな方も、やりたいことが見つかるまで待つのではなく、とにかく行動してみるのがおすすめです。社会でもまれながら気づきを得る方が結果的には早い、というのが私の実感です。

阪和ホールディングスグループ

所在地
大阪府大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエストオフィスタワー18F
設立
2020(令和2)年5月
従業員数
150名(グループ全体)
売上高
45億円(2023年)(グループ全体)
事業内容
消防施設工事業、管工事業、電気工事業、駐車場事業、建築資材事業、製缶板金業、船舶部品製造・加工業、土木工事業
企業サイト
https://www.hanwa-hd.co.jp/
Instagram
https://instagram.com/hanwaholdings?igshid=NTc4MTIwNjQ2YQ==
同じエリアのその他の企業

滋賀カーバイド(株)

販売(小売)・販売(卸)

当社は高圧ガスを自社充填工場にて製造し、滋賀県内全域のお客さまに高圧ガス、溶接機および溶材を販売する企業です。高圧ガスは、産業では溶接や半導体製造など、医療では患者さまが吸入さ …

大和鋼業(株)

製造・販売(小売)・販売(卸)

私たちは鉄を扱い続けて98年。「社員が生き甲斐を感じて働ける」「鉄鋼業界に必要不可欠な企業」を基本理念に、積極的な設備の導入と合わせて人材の育成にも力を注いでいます。今後ますま …

(株)クローバー

サービス

奈良県宇陀市、桜井市内で「四つ葉のクローバー」で介護付有料老人ホーム、グループホーム、デイサービス、居宅介護支援事業所、訪問看護ステーションを運営しています。医療法人拓誠会「辻 …

(株)イムラ

建設

イムラは「住宅産業は地場産業である」をモットーに、関西で注文住宅を建築している工務店です。最高級のブランド木材である「吉野杉」や珪藻土といった自然素材にこだわり、一棟一棟、丹念 …

(株)BRAVE

不動産

2020(令和2)年難波の本社ビル竣工を皮切りに、2022(令和4)年BRAVE宗右衛門町Ⅰが竣工、続いて2023(令和5)年BRAVE千日前、2024(令和6)年初頭にはBR …

(株)ハイドロ総合技術研究所

サービス

ハイドロ総合技術研究所では、「社会インフラ」「防災」「環境」「科学技術全般」の4つの分野の課題に、最適なソリューションを提供する事業を行っています。例えば、防災では「津波が何分 …

(株)マルサンキカイ

サービス

マルサンキカイは、コンプレッサの専門家集団です。コンプレッサとは空気を圧縮する機械で、製造現場では欠かせません。機種は古いモノから最新式まで幅広く、使われている場所や用途もさま …

(株)ミモナ

販売(小売)・販売(卸)

アウトドア用品を中心にweb販売はもちろんのこと、みなさまに愛される店づくりを心がけ、着実に業績を伸ばし、2023(令和5)年1月に東京証券取引所 TOKYO PRO Mark …

松下工業(株)

製造

高級マットレスの「ポケットコイルから縫製まで」の全工程の製造機器を開発・製造する日本国内でほかに例のない存在です。1946(昭和21)年に工業用ミシンにて端を発し創業以来、大手 …

タカダ・ビルテック(株)

販売(卸)

私どもは、住まいづくりを支援する総合販売流通の役割を担ってまいりました。「確かな品質」の商品を「タイムリーで正確な配達」「リーズナブルなお値段」でご奉仕するほか、時代の変化を的 …