信用調査のプロが厳選したAランク企業を検索

ALevelエラベル2025

全国優良
企業検索

株式会社高津製作所

製造
今後成長分野となるIOT,AIにおけるハード部品(ロボット、半導体製造装置部品)をメインに機械加工を行っています。 最先端のカスタム複合機により、高付加価値加工を自動化した無人運転で行っています。

技術職

関東版掲載 勤務先:栃木

ゼロから
の製造
変化に
強い
企業へ

ゼロから
の製造
変化に
強い
企業へ

株式会社高津製作所 常務取締役

高津 圭佑

たかつ けいすけ

PROFILE

1990年2月生まれ。一橋大学卒業後、都内の証券会社に勤務。お客様のために形あるものをつくる仕事に魅力を感じ、2013年、祖父が創業し、父が代表取締役社長を務める同社へ入社。2017年に常務取締役に就任。日本プロ麻雀協会所属の麻雀プロ。趣味はサッカー観戦。

高付加価値の
ものづくり

弊社は産業用ロボットの部品や半導体製造の機械部品などを主とした金属加工会社です。切削部の多い、高付加価値のある部品をつくっており、これらは単純に機械のボタンを押せばできるものではありません。サブミクロン複合機という高性能な工削機を、スキルの高い社員が使いこなして製造しています。
例えば、1時間で60個できる安価なものと、1時間で6個できる高価なものとでは、必要な人数や作業量に差が出ます。薄利多売を脱し1人が並行して3台の機械を担当する体制が弊社のスタイル。企業努力により、夜間無人稼働も実現しました。おかげで夜勤ゼロ・残業も大幅に削減しています。短納期でお客様に喜んでいただける強みを進化させながら、社員の働きやすい環境を整えています。

V字成長の社歴
変化に強い体制を

弊社は、創業した1963年から2013年までは自動車の「トランスミッション」(エンジンのギア部分)の部品を製造していました。しかし、得意先の工場撤退などの打撃で一時は売上が1/3までに落ち込み、事業転換によってV字成長を遂げた歴史があります。設備を大きく変え、新しい領域に挑み、社員もそれについてきてくれました。製造のプロとはいえ、そう簡単に事業転換できるものではありません。最新鋭の機械はお金を出せば買えますが、それを使いこなすのは社員です。私を含め、3年ほどは必死に学びながらの日々でした。あのときの成長により、今があります。この経験は、向上心の強い社風にもつながっていますし、変化に強い体制づくりの重要性の気づきにもなりました。
製造全体を担う力を各人が身につけ、新たな変化も柔軟に対応できるように、弊社は一人が1枚の図面から仕上げまでのすべてを担当する「セル生産方式」を採用しています。いわばそれぞれの社員が、独立した製作所となっているのです。大まかに製造業には、資材選定・工程決め・工具選定・プログラミング・オペレーション・品質検査・機械保全の業務があり、それぞれの担当部署に分かれて仕事をしていることが多いです。しかし弊社は、その全てを一人で行う。そうすることで、全体を通した工夫や製造全体を考える機会が増え、もし今後、他の業種のものを製造することになったとしても、社員はものづくりのベースができるので、柔軟に対応できるのです。

一朝一夕では得られない
大きなやりがいを

1案件を自分で全て担うことは、仕事の面白みでもあります。どんな材料で、どの工程で、どんなプログラミングでつくれば、早く、良質で、利益の出る仕事ができるのか。自ら考え、成果が出れば大きな喜びになります。私が経営で心掛けていることは、社員がやりがいを感じられているか、その環境を提供できているかです。
やりがいは、目に見える結果。簡単に出る結果は、浅い感動にしかならないですが、無理難題や考え抜いたアイデアによって勝ち取った結果は、感動の度合も大きい。そういう大きなやりがいを感じてほしいというのが私の考えです。
ものづくりは自分の実力以上のものはできないんです。弊社のものづくりは独立してできるようになるまでには5年くらいはかかります。苦労もあるけれど、磨いた分だけセンスの差も出る。探求や経験を重ねて、磨かれていきます。社内では少なくとも月に1回は勉強会を開いており、ものづくりマイスターや機械加工技能士など、国家資格取得者も多い。日々、ベテランと若手が一緒になって切磋琢磨しています。ちなみに、弊社はサッカーチーム栃木SCのスポンサーになっているのですが、試合の翌日は年齢や社歴も関係なくみんなで盛り上がったりもして、機械と向き合う以外の時間も楽しいですよ。
  • 夜間は無人運転で稼働するサブミクロン複合機(工削機械)

株式会社高津製作所

会社名カナ
タカツセイサクショ
所在地
栃木県那須烏山市八ヶ代625-2
電話番号
0287-88-0660
設立
1983(昭和58)年4月
従業員数
23名
売上高
8億5,000万円(2023年2月期)
事業内容
今後成長分野となるIOT,AIにおけるハード部品(ロボット、半導体製造装置部品)をメインに機械加工を行っています。
最先端のカスタム複合機により、高付加価値加工を自動化した無人運転で行っています。
企業サイト
http://www.takatsu-factory.co.jp/
Twitter
https://twitter.com/kekke_man
Youtube
https://youtu.be/uqb5txZdV5M?feature=shared
TSR企業コード
26-011261-5
同じエリアのその他の企業

JNCエンジニアリング(株)

サービス

当社は、1965年2月にJNC株式会社(チッソ株式会社の事業継承会社)の工務部門を分離して設立されたエンジニアリング会社です。以来、化学工業の先駆者として歩んできたチッソの技術 …

(株)トレミール

情報通信メディア・その他

 当社は2007年に設立、MVNO通信サービスをはじめBPOサービス、ロケーションサービスの提供、スマホアクセサリーやスポーツ応援グッズの企画・製作など幅広い事業に取り組んでお …

河島コンクリート工業(株)

製造・販売(小売)

当社は、地域社会に貢献できる会社作りを目標とし利潤の追求だけにこだわらず、高品質で安心安全な製品づくりを求め、未来の子供たちのために、コンクリートから発信できる持続可能な社会づ …

(株)日本土地建物

不動産

当社は、土地や建物を通じて、お客様にたくさんの夢と愛、そして癒しをお届けできることを基本コンセプトとしております。近年の不動産市場においては、バブル崩壊後、土地は「所有するから …

(株)データ・アプリケーション

情報通信メディア・その他

社会に散在している、あらゆるデータをつなげ情報のインフラを作る。これが当社の社会貢献のカタチです。昨今、DX(デジタルトランスフォーメーション)をはじめ、IT環境における大きな …

(株)ユードム

情報通信メディア・その他

ユードムは1976年の創業以来、社会インフラ領域を中心に、高い信頼性が要求されるシステム開発に従事して参りました。その厳しい要求で培われた「技術力」と「品質」には確固たる自信を …

(株)シーアンドエーソリューション

サービス・情報通信メディア・その他

 超スマート社会において、産業基盤に関係する施設向けシステム開発は、利用者の増加や環境の変化に対応するために、拡張性と可用性が求められます。システムの設計・開発では、将来的な増 …

(株)クワバラ・パンぷキン

建設

私たちが描く持続可能な社会とは、解体現場で発生する環境破壊に繋がる諸々の産業廃棄物を働く従事者が理解したうえで適切に処分し、可能な限りリサイクルすることで、環境負荷を抑えること …

CRESS FEED(株)

サービス

弊社は、社是として「社会の安心を創る」を掲げており、構造設計を通じて社会のためになることに携わりたいと志している人が働く会社です。社会のインフラをエンジニアリング・サービスで支 …

東京燃料林産(株)

販売(小売)・販売(卸)

 当社は昭和18年の統制経済の下、東京都の誕生と同時に全都民への家庭用薪炭の安定供給を目的に東京都燃料配給統制組合として創業して以来、一貫して民生用エネルギーの安定供給を実践し …