信用調査のプロが厳選したAランク企業を検索

ALevelエラベル2025

全国優良
企業検索

株式会社近藤商会

販売(卸)

総合職

北海道版掲載 勤務先:北海道

Kond Styleで全国の中小企業の働き方を変える

Kond Styleで全国の中小企業の働き方を変える

株式会社近藤商会 取締役副社長

竹谷 淳一

たけや じゅんいち

PROFILE

1976年生まれ。1998年入社。2022年7月に5代目トップの相川良夫代表取締役社長から実質的な経営のかじ取りを引き継ぎ、9月より現職。経営方針・決裁・人事・財務など社内の最終決定権を相川社長より任され、新たな働き方創造企業として事業変革に邁進する。

Kond Style=新しい働き方を創造し、提案する企業へ

当社は昭和22年に創業し、元々は企業向けの事務用品、教材備品、コピー機、オフィス家具、コンピューターなどを扱ってきましたが、世の中に「ソリューション」という概念が出始めた2007年頃から、ソリューションカンパニーへと舵を切りました。形ある「モノ」を扱っている限り、顧客は他社からも同じ商品が買えます。これからは「働き方と働く空間を変える」という方向に事業を変化させなければ、未来はないと考えました。当社のミッションは、アイデンティティである「Kond Style=新しい働き方」で、全国の中小企業の働き方を変えることです。具体的には、企業が抱える課題を分析し、DXと内装デザインの組み合わせで解決を図ります。DXだけでも、内装デザインだけでも働き方は変わりません。当社はまず社内で新しい働き方を実践してその効果を見極め、蓄積したノウハウをコンサルタントとして顧客に提案します。それにより成長意欲を持つ顧客企業の生産性を高め、共に持続可能な企業経営を目指していきます。自分たちが実践していない働き方を顧客に提案することはできません。ですから、当社は「Kond Style=新しい働き方」にいち早く取り組み、そのために自ら投資をします。テレワークもコロナ禍以前から導入していました。当初は、介護や育児の必要に迫られた社員からの要望に応える形で始めましたが、テレワークでも業績を上げ続ける仕組みを確立し、今は全社員がテレワーク可能です。ウェブマーケティングの活用と、オンラインと電話による営業活動「インサイドセールス」で全国に顧客基盤を作り上げています。社内にはインサイドセールスの拠点となる個室型ブース「SORO」を設け、集中できる環境を整えています。家庭の事情などで遠方に在住したまま働いている社員もいます。私たちには、場所を選ばず働ける環境があります。

3年連続で「健康経営優良法人」上位500社に

当社は、福利厚生面でも力を入れています。社員の健康と教育を投資と考え、ITコーディネータ、認定ファシリティマネジャー、中小企業診断士などの資格取得を推奨し、必要な費用は全額会社が負担します。コーヒーなど飲み物も全て会社が負担しますし、休憩は就業時間中、いつでも自由に取ることができ、無料で利用できるAI搭載のマッサージ機も社内に設置しています。社員一人ひとりが心身ともに健康に働くための健康経営への積極的な取り組みが認められ、道南で唯一「健康経営優良法人ブライト500」を3年連続で取得しています。全国の中小企業の認定法人の中で、当社は上位500社に入っています。給与を含む待遇も道内他社と比べて高水準です。とはいえ、条件面だけに着目して働くより、「自分はこうなりたい」という目標を設定して働くほうが、喜びを見いだせると思います。私たちの会社には、それができる環境があります。明日の出社、月曜日の出社が楽しみな会社であり続けられるよう、今後も新しい働き方の実践に取り組んでいきます。

全国の中小企業の働き方を変える

私たちは、失敗を恐れず前向きにチャレンジできるポジティブな人、自分の思いや考えを言語化して相手に伝えることができる人、人のせいや人任せにせず、自責思考で決断・実行できる人、大小問わず目標を設定し、実現に向けて工夫しながら楽しく努力できる人、そして、情報をアウトプットできる人を求めています。「Kond style」を顧客に提案するコンサルティングのプロとして、得た情報をすぐに行動に移す、つまりアウトプットできることは大切です。使わなければ、その情報は全く意味をなさないからです。特別なスキルは要りませんが、このような姿勢で仕事に臨む人は、DXコンサルを行う当社の事業モデルにマッチすると思います。私たちと一緒に、全国の中小企業の働き方を変えていきましょう。
(1枚目)女性社員の声を取り入れてリニューアルした女子更衣室(2枚目)社内にマッサージチェアや仮眠スペースも完備(3枚目)フラットにコミュニケーションを取るためのスペース「FLat」(4枚目)個室ワークスペース「SORO」は社員がインサイドセールスなどで活用

株式会社近藤商会

所在地
北海道函館市西桔梗町589
電話番号
0138-49-3311
設立
1947(昭和22)年6月
従業員数
48名
売上高
39億1,567万円(2023年6月期)
企業サイト
https://www.kond.co.jp/
同じエリアのその他の企業

(株)日本電溶

製造・建設

 タンク製造・据付・メンテナンスと一貫したサービスを提供。出光興産(株)北海道製油所、北海道石油共同備蓄、苫東石油備蓄、苫小牧埠頭(株)など、苫小牧市内の作業がメインとなります …

(有)熊谷解体工業

建設

 弊社は、はつり・解体業を主業務とし、物置から戸建住宅・集合住宅・大型商業施設、及び公共施設の解体・改修工事に従事してまいりました。 長年にわたり培った経験、そして技術を兼ね備 …

(株)ヤマコウ工業

サービス

 国土の70%が山岳地帯の日本。自然災害、特に地すべり災害などの数も多く、災害防除工事・災害復旧工事・インフラ整備等と法面に関連する工事はなくなることがありません。法面に関係す …

五嶋金属工業(株)

製造

 当社は1976年3月に五島工機商会として創業し、各種製缶・組み立てなどを手掛け、日本製鉄(株)様をはじめ、鉄鋼・機械メーカー様を対象に販路を拡大してきました。 業歴を重ねなが …

(株)拓美組

建設

 当社は2002年9月の創業以来、土木の構造物を支える地盤の基礎工事をコア事業としています。 基礎工事は、道路インフラなどの構造物を長年にわたり健全に支え続ける重要な役割を担っ …

(株)ふじ研究所

建設

私達が目指す企業像・「磨いた設備技術」で地域社会に快適な生活空間を提供し、安心・感動を与える・企業の社会的責任を認識し、地域社会に貢献する・「やりがいのある職場」「必要とされる …

(株)新保商店

製造・販売(卸)

1966年に設立し、鋼板加工を主軸に歩んできました。身近な製品としては除雪車の車両に使われる部材や、道路標識・鉄骨部品を製作しています。近年の札幌市街地の再開発で、地盤改良に使 …

富士ホームエナジー(株)

販売(小売)

 当社は、札幌市と苫小牧市の2店体制で、戸建および集合住宅向けの L Pガス・灯油の小売をメインに、安全かつ安定的に供給をさせていただき、お客様の快適な暮らしをサポートするとと …

(株)メイセイ

建設

 JR北海道の協力会社として、鉄道電気設備を取り扱っている道内でも珍しい会社です。電車に電力を供給する電車線の設備工事、電炉の設備をささえる支持物の施工、駅やホームなどへの配電 …

環境コンサルタント(株)

サービス

 創業以来50年、これまで蓄積した実績とノウハウを活かし、多種多様な技術分野での事業を展開してきました。総合環境分析・社会環境調査・自然環境調査・地質調査・測量調査・土木設計・ …