信用調査のプロが厳選したAランク企業を検索

ALevelエラベル2025

全国優良
企業検索

株式会社リードビジョン

販売(小売)
補聴器・聴覚関連機器の販売

営業職/その他/理念に共感し、チャレンジできる方を募集

関東版掲載 勤務先:東京、神奈川、埼玉、千葉

「聞こえる」喜びを届ける全てはその使命のために

「聞こえる」喜びを届ける全てはその使命のために

株式会社リードビジョン 代表取締役

清水 大輔

しみず だいすけ

PROFILE

1969年3月生まれ。幼少期から耳の病気を患い、7回の手術を経て、27歳の時に補聴器をつける。難聴と補聴器装着が自分の運命ならば、同じ悩みを持つ方々の受け皿になることが自分の使命と考え、2002年富山から上京。補聴器専門店を創業する。2017年稲盛経営者賞、2023年日本でいちばん大切にしたい会社大賞を受賞。

差別化された世界基準の補聴器専門店を展開

弊社は難聴者で補聴器ユーザーである私自身の経験から、補聴器のイメージをメガネのような身近なものにして、聞こえで悩む人が抵抗なく補聴器を着けることができる社会を作ることが自分に与えられた使命だという想いからスタートしました。補聴器を着けざるを得なくなったとき、目立たない補聴器を求めていたことから小型補聴器をコンセプトとしました。毎年、海外からも業界関係者が見学に訪れます。小型補聴器専門、トップメーカー商品、内装・設備、立地、接客サービスなど差別化されたこれらの強みを多くのお客様にご支持をいただき成長し続けることができています。また、デンマークとドイツのメーカーから実績を評価され、オリジナル商品「見せない補聴器」が誕生しました。着けていることが分からないため、20代から90代まで幅広い年齢のお客様に喜ばれています。世界シェア合計90%以上を誇るトップメーカー7社の商品だけを扱い、お客様の聴力やニーズに合った補聴器を自信をもってお勧めしています。コロナ禍でご高齢者の外出が減り業界全体が大きく落ちこんだ中、2022年度の決算では創業以来20年連続の増収、2023年度も売上と利益共に過去最高を予定しています。

ミッション「日本中の60歳以上を元気にする」

超高齢化先進国の日本では高齢人口が2040年まで増え続け、やがて現役世代1人で高齢世代1.5人を支える時代が訪れます。60歳以上の約半数が難聴と言われながらも、現在の補聴器普及率はたったの15%。大きな市場がありまだまだ成長できる可能性があるものの補聴器のイメージに抵抗があり普及が進んでいません。私たちは補聴器のイメージを変えることを企業理念の一つに掲げブレイクスルーしていくこと、その結果、一人でも多くの方が快適なコミュニケーションによって幸せになれるよう取り組んでいます。日々、多くのお客様から「補聴器のおかげで身体も心も元気になった、人生が楽しくなった。」、「自信をもって仕事を続けられる」といった喜びの声をいただく度に、この仕事をしてきて良かった、さらに貢献しなければという気持ちになります。近年、難聴を放置しないことが認知症予防には重要であるということが言われるようになってきました。私たちは日本の明るい未来実現のために「日本中の60歳以上を元気にする」とミッションに掲げています。「聞こえ」を通じ、人と人、人と社会を繋げていくことで健康寿命を延ばし、医療や介護、年金などの社会保障制度や労働人口減少問題に貢献していきます。

「この会社で良かった、幸せだ」と思える会社へ

「全従業員の物心両面の幸福を追求する」、「私たち従業員が自分の子供や親せき、友人を入社させたいと思えるような究極の会社を目指しましょう」と毎年経営計画書に書きます。コロナ禍では、従業員とお客様を守るために給料の全額保証を約束し緊急事態宣言前に臨時休業に踏み切りました。その間、従業員の皆さんは自分たちに何が出来るか必死に考え行動してくれました。その結果、コロナ禍の今期までの3年間、過去最高の結果を出し続けてくれています。まだ実現途中ではありますが、この会社で働いて良かった、幸せだ、と思える会社であれば、自ずとお客様に集中できこのような素晴らしい結果を招くということを改めて従業員から教わりました。弊社は従業員数40名程度の小さな会社ではありますが、全員が会社の雰囲気、従業員同志の仲の良さを入社理由の1番に挙げてくれます。従業員に優しく安心して働ける環境を作り続けてきた結果、今年の「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞を受賞することができました。さらに従業員のためお客様のため、そして日本の将来のために、より一層いい会社にして世のため人のために貢献していきます。

株式会社リードビジョン

会社名カナ
リードビジョン
所在地
東京都品川区上大崎2-14-9目黒東誠ビル7F
電話番号
03-6425-6086
設立
2002(平成14)年12月
従業員数
41名
売上高
8億5,989万円(2022年12月期)
事業内容
補聴器・聴覚関連機器の販売
企業サイト
https://www.hearing-store.com
Facebook
https://www.facebook.com/hearingstore.jp/
TSR企業コード
29-563386-7
同じエリアのその他の企業

(株)近藤組

建設

土木・建築業は社会資本と生活環境の基盤づくりを担う仕事。当社も、新潟市という地元に密着しながら、お客様の具体的なニーズに応え、技術の向上研鑚に努めて、都市や地域の再開発、環境保 …

(株)アイネット

製造・販売(卸)

当社は、設立67年の菓子専門商社でありながら、菓子メーカーの機能も併せ持つユニークな業態の会社です。当社が、価格競争の激しい菓子業界にあって成長を続けてこられた理由は、オリジナ …

栃木ハイトラスト(株)

サービス

産業廃棄物の処理は、事業活動に伴って発生する廃棄物を適正に処理することにより、国土の環境を守っています。生活を維持し産業活動を支える上で必要不可欠な事業であり、より美しい環境創 …

天笠段ボール工業(株)

製造

1961年地域密着型産業として創業を始めました。当時日本経済は大量生産、大量流通、大量消費に向かっていました。その大量流通の梱包手段として段ボールケースは不可欠な存在となってい …

東和電気(株)

販売(卸)

「ものづくり」をサポートする専門商社として、業界のパイオニアとして、常に新しいものに挑戦し続けている会社です。当社は「人」を大切にする会社です。東和電気にとって、最大の財産は「 …

井和工業(株)

製造

当社は、プラスチック製品とスポンジ加工品の2本柱で営業をしております。両製品とも、機械の内蔵部品が多いので、皆様の目に付くところにはありませんが、お客様にとっては、とても重要な …

(株)Ling

サービス・情報通信メディア・その他

Lingの風土をひと言で表すなら、「人と人との距離が近い会社」です。代表の三浦は「普段の会話から新たなアイデアが生まれ、要望もわかる」と述べており、実際に入社1年目の社員が「家 …

ハシモ(株)

建設

 ハシモ株式会社は、タイルや石で建物を頑丈かつ美しく彩る専門工事業を営んでいます。本社は栃木県ですが、東京の赤羽に営業所、宮城県仙台市に出張所があり、関東地方と東北地方一帯のお …

足立建設工業(株)

建設

当社は1914年創業、今年109年目を向かえた老舗の建設会社です。水を流しながら施工できる世界初の下水道管更生工法「SPR工法」を開発し、産業界のノーベル賞と称される大河内賞や …

(株)三ツワフロンテック

販売(卸)

弊社は科学機器の販売を通じて「今まだ世の中にない科学技術の研究・開発」をされているお客様の支援をさせて頂いている「科学技術支援商社」です。設立してから70年の間、日々の営業活動 …